嵐の櫻井翔に降りかかる災難!熱愛報道は色白のフェラーリ店員写真で発覚|俺のナチュラルトレジャー

嵐の櫻井翔に降りかかる災難!熱愛報道は色白のフェラーリ店員写真で発覚


この記事は5分で読めます。



櫻井翔熱愛相手は堀北真希は嘘!
交際中の女性写真で公に

2016年熱愛櫻井翔
お相手は元フェラーリ美人店員
嵐の櫻井翔に熱愛の噂が持ち上がっている。
報道によれば、櫻井が1年間密会を重ねて
仲が良い女性がいるそうだ。

報道から芸能プロ関係者は
「元フェラーリ店員の20代半ばのOLで、友人を介して
知り合い、交際を始めている」とのこと

嵐の櫻井翔熱愛の噂は様々、取り上げられていますが
「今度は本命と」自信満々に話しているのは芸能プロの裏の関係者だそう。

これまで情報が表だった報道には乏しく、噂で流れており
報道関係者が口裏合わせていた。それも嵐の櫻井翔の熱愛が
イメージ水面下での交際説が多いからだ。


櫻井翔2016年3月現在までの交際説を見てみよう

まずは2006年にミュージカル共演した歌手のBENIさん



ファンの感情操作した報道が話題に
「共演舞台で10秒以上のミュージカル舞台でキスが
長いためにできているんじゃないか」と報道され
BENIさんも熱愛を否定、櫻井も熱愛を否定
結果報道の一人歩きとなりました。

「特上カバチ」で出演した堀北真希さんに
「謎解きはディナーの後で」で出演した○○景子さん
北川さんは元竹下首相の孫であるDAIGOと無事ゴールイン
して2016年現在アツアツぶりがテレビなどで窺い知れます。

嵐の櫻井翔に熱愛報道は日本を超えて
フィンランド人と旅行したなんて噂も立っていました。

[以下引用]
"1月1日、あるTwitterユーザーが、
櫻井翔に関するこんなツイートを投稿。

「知り合いがフィンランドのヘルシンキ空港の乗り継ぎで、
嵐の櫻井翔と一般人の彼女らしき人と一緒になったみたい。
1、2ヶ月前の話。 彼女とフィンランド旅行なんて、そんな時間あるんだね」

この書き込みを受けて一部ファンが、
「え、翔くん彼女とフィンランド旅行とかなに?むりむりむり」
「うわ~、スケジュールキチキチの翔さんに付き合える彼女さん凄い…」
などと動揺するも、嵐は11月6日から『ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism』
がスタートしているため、この情報は「ガセ」と判定された。

しかし、その後、話は思わぬ方向に発展し
、なぜか櫻井が「フィンランド人」という話にすり替わってしまったのだ。

「Twitterでこの情報が拡散されると、
『櫻井の彼女はフィンランド人』との話から尾ひれがつき、
いつの間にか『櫻井翔がフィンランド人』という流れに発展。
すると、何者かの悪ノリなのか、櫻井のWikipediaの出生地欄が
『フィンランド 群馬県』に書き換えられたとか。

また、他のメンバーのWikipediaにも同様の現象が起きたそうで、
Twitterのトレンドに『フィンランド人』が長時間にわたって浮上する有り様。
事態を掴めないファンが過剰に騒いだため、伝言ゲームのように話が
ズレていってしまったようです」″
(ジャニーズに詳しいライター)


出典:[デイリーニュースオンライン]


大学の後輩と飲みに行って一流企業に勤める
一般女性が本命とか、


【信憑性がある理由】

しかし、タイトルの芸能プロ関係者が語るのは
信憑性が高い情報だといいます。

嵐の櫻井翔の熱愛「お相手は高級外車赤のフェラーリ元販売店に
務めていた20代半くらいの年下のOLで奥菜恵似のA子さん」

1年前に共通の友人を通して知り合い交際に発展したのだとか。
櫻井翔とOLとの出会いのきっかけは、櫻井翔が通っているサロンを紹介
してあげたのがきっかけだったそうだ。

櫻井はサロンには同伴していなかったのですが
会計を事前に済ませるなどお坊ちゃま育ちの粋な計らいで
彼女はメロメロになったんだとか。2人はまったり家中でのデートで
合うときも頻繁に櫻井の自宅マンションに出入りしていた。


独自ルートで嵐の櫻井翔の交際相手
のA子さんの写真を見るか限り。
ぱっちりとした目から色白肌が印象的な美女
であった。

【まとめ】

証拠がない噂に限って嘘な報道が最近多いですね。
特にtwitterなどでファンがまさかも自分が愛人であるかのように
コメントやリツイートし、真偽も確認されないまま炎上する
というゴシップニュースでは頻繁に起こっている事態ですね。

ファンが多ければ、ファンに反する行動を起こせば
人の目に触れますのでSMAPやKATHUNみたいに
発言は命取りですので気を付けてほしいものです。

ジャニーズの熱愛報道は尽きないが、
今回の櫻井翔熱愛はともかく結婚は
「事務所が結婚を認めることはないでしょうね」
嵐が独立報道になれば、大変な事態ですから...

とりあえずファンにとって暫くは
安心して見守れそうですね。
関連記事

タグ
    2016.03.06 | コメント(0)Edit
    コメントを書く

     

     非公開コメント ()

    この記事へのコメント
    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
    Copyright © 俺のナチュラルトレジャー All Rights Reserved.
    Designed by KAETENテンプレート