東京家族のあらすじの紹介|俺のナチュラルトレジャー

東京家族のあらすじの紹介

東京家族 あらすじ

山田洋次監督がカットを切った「東京家族」
のあらすじを紹介します。 

東京家族は妻夫木聡主演の核家族ドラマ
を再創造した山田洋二の集大成とよべる作品


・東京家族あらすじ

こじんまりと瀬戸内海の外れの島で生活している夫婦、
平山周吉(橋爪功),とみこ(吉行和子)がそれぞれ
自立した子供たちの顔を見に東京に行くことにした。 

東京にやってきた夫婦は、舞台美術の仕事に携わる
次男・昌次(妻夫木聡),美容院を営む長女・滋子(中島)
,個人病院を開業した長男・幸一(西村雅彦)との再会を果たす
しかし、母の面倒は仕事の忙しさから難しく、両親をホテルに宿泊
させようとする。

そんな寂しさから周吉は禁酒を破り、騒動を
起こしてしまう。 
何かと心配していた昌次の住まいを訪ね
そこで昌次の彼女を紹介される(蒼井優)

 ・東京家族の再創造の理由 
山田洋次監督が小津安二郎の「東京物語」を
基に作ったと宣伝されている。
 主要キャラクターと役処が類似していることから
リメイク成功作品なのである。
関連記事

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 俺のナチュラルトレジャー All Rights Reserved.
Designed by KAETENテンプレート