ポケモンGOスマホアプリで警察沙汰続出!松本人志、やくみつる一蹴|俺のナチュラルトレジャー

ポケモンGOスマホアプリで警察沙汰続出!松本人志、やくみつる一蹴

松本人志もポケモンGOに関して良いイメージがないようで、
嵌りすぎれば良い子が育たないと過激な発言も。

2016年アメリカから逆輸入アプリポケモンGO
は本場アメリカでも命にかかわる事態に発展したケースも多く
日本に上陸して1ヶ月ほどで社会問題もあらわになっている。


ポケモンを捕まえようと撮影していたところある男性にポケモンが
表れ撮影しようとして、撮られた側が掴みかかるという事態に発展してしまう
ことが数件頻発している。

スマホでポケモンGO 

このアプリは様々の場所を歩き回るか徘徊しなければポケモンが出現しない
仕組みだ。始めるユーザーの大多数の最終目的はポケモンを成長させ、
コンプリートすることであるが、現実的に難しいことを承知の上はまり過ぎには
注意したほうが良い。

歩きスマホや運転スマホ、自転車スマホは事故の元に
なるので注意してほしいですね。

直感型ゲームは頭を使わないのでいくら面白くても
役には立たないとやくみつるさんはとあるニュース番組で発言しており
この発言は賛否両論あると話題になっている。

特にポケモンが多発する地域や場所は限られ、

東京都の世田谷公園,昭和記念公園にポケモンの巣があり
そこで乱獲が行われ、特定のポケモンが品切れ状態に!!

時間がたてばモンスターの在庫が復活するので問題はないのだが、
あくまでアプリなので他人に迷惑をかけないようにする最低限のマナー
を守ってはまり過ぎないように十分注意しましょう。

これからどのような事態に発展しようと自己責任なので
個々が気を付けて前方と足元を取られないように・・・

ポケモンGOの人気は今年で落ち着くことが予想される。
中小企業はポケモンGOを好材料につなげることができるが、
一般ユーザーによっては暇つぶしになる。

  

スマホ自体は暇つぶしのために
開発されたのではなく生活を豊かにするために
開発されたので勘違いしないでほしい。

スマホは持ち歩く第二の脳である。
スマホに使われ、足元を取られないように
したいものですね。


関連記事

2016.07.31 | コメント(0)Edit
コメントを書く

 

 非公開コメント ()

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 俺のナチュラルトレジャー All Rights Reserved.
Designed by KAETENテンプレート