ポケモンGOアップデートで今後予想される機能を大胆推測!伝説のポケモンは限定配信か?|俺のナチュラルトレジャー

ポケモンGOアップデートで今後予想される機能を大胆推測!伝説のポケモンは限定配信か?


ポケモンGOで早くもポケモンマスターになる人が
海外では出てきているということで驚きですね。

伝説のポケモン フリーザの誤配信でニュースになったとおり
おそらく、幻・伝説のポケモンはまだ配信されていません

SNSでのつぶやきやブログの写真などで
ファイヤー、フリーザー、サンダー、ミュウ、ミュウツー
が話題になることが良くありますが、アイコラなどで
画像を書き換えたり

話題性を集めたい一部のトレーナーなど
は思い通りになっているようですね。
どうしても好奇心でどこかにいるのでは
ないかという興奮を覚えると思いますが、
現時点で存在しない可能性が濃厚でしょう。


pokemon GO仕様変更ほど大きなアップデートはまだですが
メンテナンス等のアップデートで「データが消えた」
ポケストップのGPSの改善されたという声もあります。


★定期的なアップデートで改善される不具合情報について


GPSの不具合の修正はこれから必ず修正が入るでしょう。
場所によって位置情報が上手く表示されないのは、衛星受信システム
の特徴なので仕方ないでしょう。


アプデで「データが消えた」という不具合に関しては


→googleアカウントを複数持っている方で、自動ログイン設定を
同時に2つ以上行っている場合に起こることがあります。
もしも故意でなくデータが消えた場合の対策はとして
他のgoogleアカウントをログアウトしてください。

googleログイン画面で、「自動的にログインを実行する」
にチェックが入っている場合はチェックを外して
ポケモンGO専用のアカウントでログインすることで
改善できるので試してみてください。

googleアカウントでポケモンGOを始めた場合の対策で
hotmailや他のメールアドレスで始めた場合はこの限りではありません。




他にはポケモンGOはデータ通信の使い過ぎで
容量不足になり、動作しなくなる場合は他のアプリやクッキー
を削除したり、クリーンアップしたりすることも必要です。

買ったばかりの携帯でも
充電がすぐになくなる等の異常に関しても
容量不足なので不要なデータを削除する
最大容量を増設でポケモンGOアプリの読み込みスピードが
早くなるメリットも!

必要ないアプリやデータの
断捨離は定期的に行うことが大切ですよ。


★近々開催されるポケモンGO大幅アップデート内容を大胆予測してみる


アプリ製作会社はポケモンGOで反応が良かったら
実際に、日本でも社会現象を巻き起こしたので
既にアップデート内容を検討していることでしょう。

先手を打ってアプデで機能を増設して、ユーザーを
惹きつけて離さない戦略をスマホというバーチャル
世界とリアル世界のぎりぎりのラインで打ち出してくるだろう。

ポケモンの世界観をどうやったら
提供できるのか?

他サイトやtwitterでは
情報社会の溢れた情報に流され、ないものまでも
あるかのように見せられ信じ切ってしまいます。

バーチャル世界に飲み込まれてしまわぬよう
はまり過ぎることなくスマホを使いこなせる
大人になりましょう。

歩きスマホを限りなく減らす取り組み1弾として
ポケウォッチも発売していますので、
ポケユーザーにとっては欠かせないアイテムですね。

例えば、流れから行けば金銀バージョンに登場した
ルギアとホウオウ、ジラーチ、セレビィーが入手可能に
なるのはやはり時間の問題でしょう。

ポケモンGO色違い限定配信 

ポケモンセンター限定配信
マクドナルド限定で配信されるとか
色々、ゲームの時は色違いポケモン配信も日本では
ありましたね。あの頃が懐かしいです

これだけポケモンバブルで経済効果が期待されている
なかで、伝説のポケモンを小出しにすることは当たり前で
全員が手に入れられるという可能性は限りなく少なくありません。

伝説や幻のポケモンをマスターしてしまうことでの
問題点の方が大きいからだと考えます。

ポケモンGOを始めるときにチームを選択したのは
トレーナー同士での通信バトルや赤外線での卵や
ポケモンの転送する機能がすでに戦略が決まっている
ので気長に待つしかありません。

ポケモンの歴代ゲームに忠実にという
テーマを掲げていることで、通信対戦や交換などは
必ず追加されると期待できます。

正し、伝説のポケモンの入手方法に関しては
発売元は一切明かしていないので、デマ情報や
アイコラ画像、一部不適切なユーザーの情報に流されないように
情報を見極められるようになりましょう。

今後、伝説のポケモンの公式発表や
他のデバイスVR等やbloothothとの連動があるのか
どうかも目を光らせていきたいポイントですね。

関連記事

2016.08.10 | コメント(0)Edit
コメントを書く

 

 非公開コメント ()

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 俺のナチュラルトレジャー All Rights Reserved.
Designed by KAETENテンプレート