キムタクが2016年解散に唖然!ハワイから帰国日が遅れて初めて謝罪の内容とは?|俺のナチュラルトレジャー

キムタクが2016年解散に唖然!ハワイから帰国日が遅れて初めて謝罪の内容とは?


BAN BAN バカンス!ハワイでバカンスをしていたキムタクが2016年解散報道以来 始めてハワイから日本に帰国したことが報じられた。


ファンや世間が解散報道に固唾を呑んで見守る中、 連日の報道で未だに信じられない
社会的イベントでファンは睡眠不足気味である。

ファンの皆さんにお疲れ様とかけてあげたいくらいだ。
8月11日の年内解散発表前にはメンバー5人が話し合い解散せずに
休止すると決まった後、キムタクはオフを過ごすために 家族とハワイにバカンスに飛び立った。


2016年内解散後、ハワイから日本へ帰国したキムタクの本心!


SMAPの木村拓哉さんは、滞在先のハワイから22日帰国し始めて謝罪の言葉を口にした。
「本当に急な話だったので驚かせてしまった。すごくごめんなさい」とファンに対して
謝罪したがファンは満更でもないだろう。

帰国できなかったのは台風9号の影響で、2時間遅れでつきましたとのこと。
成田空港では取材陣に揉みくしゃにされながらも、記者の質問にはしっかり答えていた。
聞くまでもないが、解散についてハワイで知ったのか?との質問に対しては、
「そうですね と一言。この後に謝罪は続きます。


キムタクがハワイに飛び立つ前に解散は決まっていたのか?


木村は解散の危機に存続を強く願い、説得したが、 メンバーには白い目で見られていたこともあり、
ハワイに飛び立ったあとに、反対派のメンバーが口裏合わせて
事務所に申し出たのではないかと芸能ジャーナルは報じている。

確執やメンバーのコミュニケーション不足が原因ではないかとしている。
黒幕よりも話合う気にもなれないメンバーの深い溝は努力でも解決できない
ことがあるんだと確信したそうです。


解散報道後、メディアを通して初めての謝罪!!キムタクの第一声は?


19日でラジオ番組で解散を発表後、初めて謝罪した。
「本当にごめんっ」とファンに謝罪をしてマスコミに一礼したが、
このメッセージはハワイで収録されたそうだ。

中居、木村の努力は報われず空中分裂してしまったことに
ファンに申し訳ないという謝罪の気持ちから「本当にごめん」に
込められている。

キムタクや周辺の関係者からは寝耳に水の解散劇に
「なぜ、こんなことにという戸惑いとやるせない気持ちを露わにしていた」という。

2016年8月24日のSMAP×SMAPが始めて顔を合わせることとなる。
ラジオやマスコミでの前では解散という言葉を使わなかったキムタク
は一人SMAPとして活動していくのだろうか?

まとめ


キムタクがハワイから帰国するにあたり
成田空港にはマスコミの包囲網が敷かれており、

たまたま、浅野忠信が女性と同伴していたという
目撃情報もあるそうです。

メンバー揃って謝罪する日はいつになるのか
SMAP存続をかけた争いは年内で終息を迎えそうです。

キムタク自身も「俺は今までと変わっていない」
と行ってきたSMAPに対しての向き合い方は正しいという
ニュアンスで発言しており、今後もブレナイ発言には注目ですね。

これからはSMAP×SMAPの後は嵐がバトンを受け取るとか
受け取らないとか噂になっていますが、キムタクポストは誰になるのか?
今後のキムタクの活躍にも期待していきたいですね。

木村拓哉さんは2017年公開予定のマンガ原作の
不老不死の侍『無限の住人』の主演を務めるので楽しみです。


関連記事

2016.08.23 | コメント(0)Edit
コメントを書く

 

 非公開コメント ()

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 俺のナチュラルトレジャー All Rights Reserved.
Designed by KAETENテンプレート