朝ドラ 『べっぴんさん』の内容と時代設定は?あらすじの紹介|俺のナチュラルトレジャー

朝ドラ 『べっぴんさん』の内容と時代設定は?あらすじの紹介

朝ドラ『べっぴんさん』が10月よりNHKで放送が始まっている。
主題歌にあの夏フェス人気バンドグループを採用!
夏フェスで人気のバンドとは一体・・・



朝のNHK連続ドラマ小説『べっぴんさん』のキャストが知りたい!


ヒロイン役の坂東すみれ役を務める芳根京子
すみれの姉のゆり役を務めるは蓮佛美沙子
坂東家、女中であるマツの娘の小野明美役に谷村美月
すみれの父、坂東五十八役に生瀬勝久
そして、すみれの母、坂東はな役に菅野美穂
祖母の坂東トク子役に中村玉緒、ヒロインすみれの
幼馴染で野上潔役に抜擢されたのは高良健吾が出演している。


あまちゃんで一躍ブレイクした能年玲奈『のん』は稀ですが
NHKでヒロインを務めた新人女優は今後売れていくという
都市伝説がある。

今回、新人ヒロイン姉を演じている蓮佛さんは
ヒロインではありませんが、有村架純ちゃんのように
脇役から超売れっ子女優になるかもしれないので
今後の活躍にも目を離せませんね。

ドラマ『べっぴんさん』でクランクインでは
初々しいコメントも残している。

主演の芳根さんは「ついに、この日が来たという感じ」
とクランクインの日が本当に楽しみだった様子。

また「不安とかプレッシャーとかは、
もちろんあるんですけども、今日もこうして撮影をしていて、
本当にほっとします」と心境を語る。

さらに「きっと10か月頑張れるなというふうに、
もう確信している自分がいます」と心強いコメントを残した。


一方、10か月の撮影に全然ピンと来ないと語ったのは、
“朝ドラ”初出演の蓮佛さん。今回のクランクインでは、
頭のシーンから関西弁と英語を喋るという難シーンに挑んだ蓮佛さんは

「自分の中ですごくハードルが高いことを初日からやっていて、
なかなかできない貴重な体験をさせていただいています。
そういう“挑戦するぞ!”っていう気持ちをずっと持ちながら、
そして、芳根さんを支えながら、一緒に頑張っていけたら
いいなという思いでいます」

と意気込みを語った。

豪華キャストを招いてのドラマですが『まれ』に続き
視聴率は振るうのか?今後の展開も楽しみでなりません。



朝ドラ『べっぴんさん』あらすじと内容が知りたい!時代設定は?



『べっぴんさん』あらすじと時代設定


ドラマは戦後の焼け跡の荒れた世の中、娘と女性のための
子供服作りに邁進し、激動の時代、日本中を元気に精一杯駆け抜けていく
ヒロインすみれと彼女の同期仲間が夢へと邁進する物語である。

連続ドラマ小説95作品目で100作品達成に拍車がかかる。
テレビ離れと高齢化の影響でこうした昭和時代の戦争を絡めた
ドラマや映画が数多く公開されていくことは、今後、戦争を
しないと誓った平和な国日本として、100年後も語り継がれるべきである

連続テレビドラマ小説は実話をもとに作られたフィクションドラマであり、
時代背景は戦前から戦後の混乱期、高度成長期の神戸・大阪を舞台と
時代設定は幅広く設定されている。

皆さんが号泣したNHK連続テレビドラマ小説はありますか?

万人受けする若手女優、俳優を起用することで
若者からお年寄りまで虜にする家族で楽しめる温かい作品
であることは、テレビっ子にとって嬉しいことであろう。



朝ドラ『べっぴんさん』あらすじ内容詳細について


戦後、焼け跡の神戸。財産を没収され、家も焼かれ、
出征から戻らぬ夫を待ちながら途方に暮れるお嬢様育ちの
ヒロイン・すみれは、幼い娘のため生き抜く手段として
「子ども服専門店」を起業。


しかし戦地から復員した夫は、当初、
妻たちが働くことに猛反対。儲けよりも
「子どものため、ママのためによりよいモノを作りたい」
という子ども本位の「モノづくり」も理解してはして
くれなかった…。

だが、やがて彼女たちの意気込みに触れ、
共に“男社会”の衣料品ビジネスの世界に風穴を開け、
ついには宮内庁御用達と認められるまでに!
 
後年、すみれは、大人になった娘たちとともに、
念願だった「子どものモノなら何でもそろう」
日本初の総合子ども用品店をオープンさせることになるのだった。

出典:cinemacafe.net

連続テレビ小説「べっぴんさん」は、
2016年10月3日(月)~2017年4月1日(土)
朝の8:00 全151回でNHKで放送中。

主題歌に起用されたバンドグループは「ミスチル」の
2016年新曲「ヒカリノアトリエ」でした。



関連記事

2016.08.26 | コメント(0)Edit
コメントを書く

 

 非公開コメント ()

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 俺のナチュラルトレジャー All Rights Reserved.
Designed by KAETENテンプレート