【Iphone7防水機能】が素晴らしいと高評価!生まれ変わったアイフォンのスペック|俺のナチュラルトレジャー

【Iphone7防水機能】が素晴らしいと高評価!生まれ変わったアイフォンのスペック


Iphone7/Plusのスペックについて
まとめて分かりやすくお届けします。


前回の記事で、
・Iphone7の新作に追加された色について
・Plusに搭載された望遠ズーム機能について
・イヤホンジャックなしで音楽を聴く方法

の3本立てご紹介しました。
前記事: Iphoneスペックまとめ第一弾はこちら

今回はスペックということで
iphone7から導入された、防水機能に焦点を当てて
詳しくご紹介していきます。



Iphone7/Plusでの防水機能ってどれくらい大丈夫なの?


Iphone7防水機能sanple
公式ページでスペックを見ると・・・
IP67対応で真水ではなく、液体による水没はサポートの対象外になる
と記載がありました。

実装された防水対応というのは
生活防水ということで、実験では土砂降りの中、
真水に浸して30分未満の実験が行われたのでは
ないかと推測できます。

大げさですが、
日常生活で海・プールに長時間沈んでしまったなど
であれば、あわや大参事ですが、雨が降っていても
そのまま防水ケース要らずで使用できるためアウトドア
や外での仕事の時には便利ですね^^


Iphone7のIP○○ってどんな意味なんですか?


IPは電気国際会議が規定した防水・防塵の等級のことを指します。

1つめの数字はどれくらいほこりやチリに耐えられるのか
数字に表したもので、Iphone7は6ですので防塵機能に関しては
最高ランクの位置づけです。

2つめの数字はどれくらいの水に耐えられるか
防水での耐久性を数値化したもので、分かりやすい表を
見れば一目瞭然です。↓

こちらの表を見てみると・・


防塵機能iphone7 防水機能iphone7 出典元:タキゲン株式会社

上記の表を見ると、Appleが公表しているIP67仕様の

Iphone7の性能は

「一定時間水に浸してしまったとしても影響がなく、
チリやほこりは完全シャットアウトできる」


ということが分かりますが、水没に関しては約30分
でしたら問題ありませんということになります。

iphone7を風呂に沈めたり、実験している動画がありますが
一瞬なので問題なく起動しているようですが・・・・


提供元:石川 温の「スマホ業界新聞」


防水機能を過信して損をしないようにしましょう。


Iphone7を手に入れて、お風呂やプールの中で撮影できる
などと過信してしまわないように、目安ですのでやりすぎ禁物です。

Apple曰く、水没の保証は受け付けていませんので、
Appleから直接購入する場合には保証が高くつくということは
予め念頭に置いておきましょう。

アメリカ直営店で購入以前にに3キャリアから
手に入れる方法も検討しましょう。

docomoやsoftbank、auから購入して、プラン内の
「水濡れサービス」に加入しておくことで
保証が使えるので安心ですね^^


Iphone7/Plusの販売日は?販売価格について知りたい!!



Iphone端末名 32GB 128GB 256G
iphone7 7万8624円 9万504円 10万2384円
iphone7 Plus 9万664円 10万4544円 11万6424円
価格差 1万4040円 1万4040円 1万4040円

Apple直営店では購入時に下取りに出すことで
最大35000割引されるか、オンライン購入ならば
下取り分のApple Storeギフトカードがもらえますが
店舗が限られますね。

Apple実店舗で直接行くことで
下取り分はiphone7の価格から値引きされますが
日本では現実的ではありません。

サイドバーのお得乗り換えコーナーから
でしたらオンライン下取りが可能

現金で振り込まれるのでお得に購入できます。

※ただし、docomo・auからsoftbankに乗り換える方
限定でのオファーです。


iphone7とPlusの価格幅の違いは、
前記事でスペックの欄で紹介しました。

大きくカメラ機能がパワーアップしているところにある。
カメラとビデオで望遠ズームが搭載されたことや
ディスプレイ幅が1インチ大きい点で価格幅があるのですが
高スペックには変わりありません。

iphone7の充電持ちは6Sと比べ約2倍長持ちすると話題になっています。
充電時間に関しては市販で急速充電ケーブルなどが販売されていますので
併用すると充電機能とカメラ機能が秀逸な今回のiphone7です。

発売日についてお見逃しなく・・

まとめ


公式情報では・・

予約販売は9月9日の午後4時01分です。
店舗での通常販売は9月16日販売中です。

もしも9月9日に予約したなら
9月16日に手元に届く、simフリーでなければ
キャリアショップに行って、プラン契約をする流れになります。

早めに注文しておくことのメリットは

窓口で早めに契約を済ませることができるので手間がかからない。
大人気の商品でしたら在庫切れのリスクを回避することができる。
在庫切れしてしまうことはすぐに手に入らない。

デメリットはありません。
どうでしたか?Iphone7のスペックは思うようなものでしたか?
前回の記事と今回の記事でスペックと価格情報についてお届けしました。


関連記事

2016.09.08 | コメント(0)Edit
コメントを書く

 

 非公開コメント ()

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 俺のナチュラルトレジャー All Rights Reserved.
Designed by KAETENテンプレート